底地取扱店借地権がついている所有権のことを底地と呼びますが、不動産の中にはこうした底地を取り扱っている底地取扱店があります。つまりこうした借地権付きの土地を扱うというのは不動産業界でも難しいことであり、どこの不動産屋さんでも扱っているものではないのです。

実際のところ借地権付きの物件を所有している借主の側からしても、借地として土地を貸している地主さん側からしても、借地権や底地の売買や扱いというのは個人でやるには難しすぎるものです。そこで底地取扱店の不動産業者に買取を依頼したり相談したりするのがおすすめです。

デリケートな交渉なども必要になりますし、弁護士や税理士と連携してもらう必要があるかもしれません。なんとなく近所の不動産屋に任せるのではなく、インターネットでしっかりと調べて底地取扱店に相談するようにしましょう。借主にとっても借地権付きの物件というのは売りにくい場合もありますし、地主側にとっても底地というのは収益をあげにくい資産です。人間関係を損なうことなく、双方が納得できるような形で底地を扱うためには個人で交渉するのではなく底地取扱店を間に挟んだほうが賢明でしょう。借地権の扱いや相続、売却で悩んでいる方は早速相談してみましょう。


推奨リンク/借地買取りドットコム
借地権売買の流れについて紹介しているピタットハウスのサイトです。